うなすけとあれこれ

2018年09月17日

大江戸Ruby会議07で登壇しました

雷5656会館

発表資料

oedo07 - unasuke - Rabbit Slide Show

埋め込みがあまりうまくいかないので上のリンクからお願いします。

oedo07

ブログネタになるはずだった

スライドの中でも参照したのですが、もともとこれはこのブログの1記事として出す予定のものでした。

ただ、tqrk12のときに大江戸Ruby会議の登壇者を募集していると聞き、じゃあこっちに回してしまえということにしました。

Rabbitにはpull reqを出せる、と言ったものの

今の僕に理解できるのは、表示が絡まない部分のみなんですよね。GTKで書かれているところに関しては全くわかりません。また、slide.rabbit-shocker.orgも、Rails、Sinatraくらいしか触ったことのない僕にとっては、サッと読んだ程度では理解に相当時間がかかりそうでした。

とはいえ改善点は見えているのでそのうちパッチを送りたいと思います。

OSS信者なのか

PowerPointやKeynoteを用いた、デザインの優れたスライドをRabbitで作成するのは相当大変です。ではなぜ僕がそうするのかというと、発表でも話しましたが、過去の自分の資料が見られなくなってしまったからです。

PDF等に書き出していなかった自分が悪いといえばそれまでなのですが、プロプライエタリではこのようなことも起こりえます。

Tweet
2018年09月17日