うなすけとあれこれ

2014年12月31日

年末OS奮闘記

OSインストールディスクたち

12月29日

usbメモリにubuntuを入れ、uefiブートが出来るようになったらいいなと考える。 UbuntuTips/Install/UEFI - Ubuntu Japanese Wikiを参考にするも、grubが立ち上がらない。 窓の外には: How To UEFI and BIOS Bootloader on USB Flash Drive UEFIBooting - Community Help Wiki これらを参考に奮闘するも、うまくいかない。 USBインストーラのboot領域をコピーするという案を試すも、上手くいかず。

12月30日

そうこうしているうちに母艦側のブートローダーを飛ばしてしまったらしく、母艦側OSが起動しない。 母艦側LinuxMintをubuntuに差し替えインストールするも、ブートローダーは起動せず。 FedoraをDVDから起動させようとするも、起動せず。 boot-repairはubuntuのLiveDVDから起動すると起動が途中で止まる。

12月31日

boot-repairのCDイメージを焼くも、「uefi環境で使うならUnetbootin使え」と怒られる。 ubuntu LiveDVDからunetbootinでUSBメモリに焼こうとするも、メモリがなんかおかしくてフォーマットが出来ない。 別のUSBメモリで試すも、boot-repair起動後は同じメッセージが出てくる。 unetbootinで焼いたFedora、起動せず。 Super Grub2 Diskを作成し、HDDにインストールしたubuntuを起動させる。 起動したubuntuで以下のコマンドを実行。

$ sudo grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg
$ sudo grub-install /dev/sda

これで母艦側は修復完了。

Tweet
2014年12月31日